結婚できない・相手がいないという婚活の悩み、結婚相談所・婚活パーティーへの不安と婚活疲れを解消し、運命の相手との出会いと理想の結婚相手探しをサポート。あなたを後悔しない結婚に導く婚活サイトです。

婚活サイト、恋活サイト・アプリを利用するメリット&デメリットとは?

  • HOME »
  • 婚活サイト、恋活サイト・アプリを利用するメリット&デメリットとは?

WEBサイトタイプやアプリタイプの婚活・恋活メディアです。

運営元が大手結婚相談所のところも多く、ブランド名だけを見ると混同してしまいがちですが、データマッチングタイプの結婚相談所とは違ったサービス内容になります。

婚活に絞ったものから、恋愛から始めるタイプのものまで様々ありますが、婚活サービスとしての位置付けは、結婚相談所よりも気軽で、かつ出会い系よりはお相手の身元や動機がしっかりしているという「結婚を前提とした恋愛っぽいポジション」と言えるのではないでしょうか。

良い意味でも悪い意味でも「気軽さ」が鍵になりますので、今すぐ結婚したい!という方がこのサービス「のみ」で婚活を行うことはオススメしません。

しかし、忙しくて婚活に時間が取れない方や、まだそれほど結婚に焦っていないという方、恋愛結婚を強く望む方や、結婚相談所と並行して「押さえ」として参加するのであれば、かなり使える有効な婚活サービスになるでしょう。

 

婚活サイト、恋活サイト・アプリのメリット&デメリット

婚活サイト、恋活サイト・アプリの流れ

WEBサイトタイプとアプリタイプでは具体的な手順は違いますが、大まかな活動の流れは以下のようになります。

・会員登録 ※無料・有料共にアリ
・プロフィール登録
・お相手検索
・マッチング ※複数へのアプローチ可能
・メッセージ交換・連絡先交換 ※ここから有料になるサービスもあります

まず結婚相談所と比べて、参加費用が低いという特徴があります。

会員登録の時点では無料のサービスも多く、男女でも金額に違いのあるものが多いです。

どうしても結婚相談所に入会するだけのお金を払えない、という金銭的な事情があるのでしたら、WEBタイプの婚活サイトだけを利用することを検討してもいいかもしれません。

ただ、あくまでも結婚相談所と比較してですが、お相手の結婚への本気度は下がります。

参加者全員の本気度が低いのではなく、全体の比率として低い方が増えるというだけですので、しっかりと本気度の高いお相手が集まりそうな婚活サービスを選ぶことが出来れば、この問題はある程度クリアできます。

選び方については、次の項でもう少し詳しくお話します。

 

価格以外のメリットで言えば、やはり参加の気軽さだと言えるでしょう。

交際開始まではWEBサイトやアプリで完結しますので、自分の好きな時間での婚活が可能ですし、SNSならではの独自サービスもあります。

忙しくて出会いがないのがお悩みの方には、店舗に足を運ぶ必要がなく効率的な、インターネット型の婚活サイトがライフスタイルに向いているかもしれません。

また、出来れば純粋な恋愛から始めたいという方には、比較的若い方々が多く、facebookアプリなど周りにバレずに婚活できるサイトやアプリの存在はありがたいですよね。

最初から結婚前提ではちょっと気持ちが重いし、お相手に重いと思われるのもツラいから、まずは恋人としてお付き合いを始め、恋愛を経て結婚にたどり着きたい方にもオススメです。

さらにちょっと裏技的ですが、結婚相談所にエントリーしている方が、恋愛という選択肢をあきらめない為に、または結婚相談所一択での婚活による「婚活疲れ」を回避する為に、あえて少し軽めでゆるめの婚活サイトや恋活アプリで行うことは、とても賢明でいいメンタルケアになります。

この場合、もちろん軸足は結婚相談所に置きますが、他でも活動をしているという心のゆとりが、精神的な疲れを軽減させることにつながります。

もちろん並行する時間的なゆとりがある方に限られますが、心を追い込まない方法のひとつとして考えてみてください。

 

婚活と恋活の違いは? どっちを選ぶ? どう活用する?

このくくりの婚活サービスには「婚活」とだけ謳ったもの、「婚活」と「恋活」を併記したもの、「恋活」だけを謳ったものが混在します。

ですので、ひとつのサービスだけを使うにせよ、いくつかのサービスを同時進行で活用するにせよ、その性質を理解した上で参加することが絶対条件となります。

何が違うのかというと、単純に集まる会員さんの「属性」が変わってくるんですね。

「婚活」としか謳っていないサービスには結婚を前提とした会員が、「恋活」のみを謳ったサービスには恋人が欲しい会員が、「婚活」と「恋活」を併記したサービスには恋愛から結婚にたどり着きたい会員、または結婚か恋愛のどちらかしか考えていない会員が集まってきます。

この傾向を理解せずに入会してしまうと、あなたはそのサービスで無駄な時間を過ごす危険があります。

 

たとえば、「恋活」のみを謳ったサービスに集まる会員は、必ずしも恋愛の先に結婚を見ているとは限らない可能性がありますよね。

同じように、「婚活」と「恋活」を併記したサービスに集まる会員にも、結婚を視野に入れていない人たちが多く含まれている、という事実をしっかりと認識しておく必要があります。

つまり、少なくともあなたが活動の最終目的を結婚に据えているのであれば、「恋活」という謳い文句が含まれるサービス「のみ」で婚活を行うことは、時間をかけた挙句に結婚にはたどり着けないリスクがあるということなんですね。

「恋愛もしたいけど、最終的には結婚しか考えられない」というのであれば、少なくとも「婚活」のみを謳ったサービスをメインに「婚活」と「恋活」を併記したサービスを並行するくらいのリスクヘッジが必要になるでしょう。

逆に「最終的には結婚したいけど、恋愛期間をしっかりと経てからじゃないと絶対イヤ」だというのであれば、「婚活」と「恋活」を併記したサービスをメインに、「恋活」のみを謳ったサービス、「婚活」のみを謳ったサービスを並行するという流れになるでしょう。

それぞれの属性を理解した上で、あえて複数のサービスを活用するというのが、失敗しない手堅い方法だと言えるでしょう。

 

また、もうひとつサービスを選ぶ上で外してはいけない注意点をひとつ。

少なくとも「婚活」のフレーズを謳っているサービスで、年齢確認のないところは使用しないこと。

単純に「出会い系」として割り切っているのであれば構いませんが、少なくとも結婚を視野に入れているのであれば、堂々と年齢確認をクリアする程度の覚悟すら持てない会員が存在するコミュニティに所属することはオススメしません。

少なくとも婚活という視点でいえば、運営者が会員の「質」の維持向上に努める意識が低いのだろうと思います。

 

オススメの婚活サイト、恋活サイト・アプリは?

さあ、それではタイプ別に特徴をおさらいしてみましょう。

婚活サイト・WEBタイプ
・気軽に婚活できる
・自分の好きな時間で婚活できる
・SNS独自のサービスがある
・本気度の高いお相手もいる
・店舗に足を運ぶ必要がない
・忙しくて出会いがない方には効率的なインターネット型がオススメ

恋活サイト・アプリタイプ
・純粋な恋愛から楽しめる
・若い人が多く、恋愛から始めたい人にオススメ
・FBアプリなど、周りにバレずに婚活できる
・恋愛から結婚まで行きたい方に、他の婚活サービスとの併用がオススメ

今の生活環境や、自分のなりたい未来に合ったサービスを選んでくださいね。

 

ハピカツ的に、オススメしたい婚活サイト、恋活サイト・アプリはこちらです。

『はじめての婚活を応援する婚活サイト【ゼクシィ縁結び】 無料会員登録』
『結婚情報サイト NOZZE(ノッツェ)無料パートナー紹介』

『Facebookアプリで恋活・婚活【Pairs(ペアーズ)】 新規会員登録』


PAGETOP
Copyright © ハピカツ!! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.