大手なら安心?(入会前に見極めたい!結婚相談所とのトラブルを回避するポイント その1)

残念な話ですが、一部の結婚相談所と利用者の間ではトラブルが発生しているという話を耳にします。

他の婚活サイトなどでも、こうした記事や注意喚起は行われているようです。

ただ残念なことに、被害の事例紹介に終始してしまっているサイトが多く、事前にトラブルを回避する為のアドバイスが行われているところは少ないというのが現状です。

 

大手の結婚相談所は安心なのか?

「入会してみたらこんなトラブルがありました、気ぃつけなはれや!」

こんなチャンカワイ的なアテンションは要らんのです(笑)意味がないです。

入会して初めてわかる事実を事前に知る為の話をしないと、あなたの不安を助長するだけですよね。

 

ごく一部の結婚相談所のせいで、ごく一部の担当者の悪行のせいで、私たちが「結婚相談所」という便利でありがたい制度に対して悪い印象をもってしまい、利用を避けるようになるなんて勿体無いにも程があります。

ですので、ここでは「契約前に結婚相談所とのトラブルを回避する」為のチェックポイントについてお話したいと思います。

 

結婚相談所の利用に対して不安を感じるポイントは三つあります。

・どの結婚相談所を選べばいいかわからないという不安、大手を選べば安心なの?
・お金のトラブルに関する不安
・お相手の紹介の頻度と質についての不安

 

まず今回は一つ目、「とりあえず大手」という判断は正しいのかという点について。

結論から先に言うと、正しくありません(笑)

 

たとえば、私は結婚相談所への入会を考えている方には、まず複数の相談所の資料を取り寄せて比較検討することをオススメしています。

資料の一括請求が出来るサイトがありますので、そこからドカっと入手して比較検討しましょうと。

で、見比べてみると、どこだってそこそこ大手っぽいんですよね(笑)

 

結婚相談所の信頼度は、事業規模や会員数だけでは決められない

知名度だけで言えば、婚活を始める前からテレビコマーシャルで知っている会社もあれば、そうじゃない会社もありますが、そんなの宣伝にいくらお金をかけているかという違いだけです。

名の知れたメジャーな相談所であれば当然登録者数も多いですから、単純にたくさんの中からお相手を選べると思ってしまいがちですが、実はソレ、勘違いです。

確率の上では確かにそうなんですが、そこにあなたの希望にマッチした人が100人いたからと言って、一度に100人を紹介してくれるわけではありません。

事業者の規模や会員数に踊らされがちですが、結婚相談所を利用して成婚した方々の満足度は、この後でお話する「紹介の制度」や「担当者」によるところが極めて大きいんですね。

ですので、送られてきた資料の中から「知ってる会社名だから」という判断で、結婚相談所を安易に決めるのは、それこそ事故の元です。

 

ぶっちゃけて言えば、地域に根差して個人で結婚相手のあっせんをしているような「仲人おばちゃん」なんかでも(笑)きっちりお相手を見つけてくれる人がいます。

お相手を探してくる対象地域が極めて狭いので、候補が少な過ぎるというデメリットはありますが、少なくとも会員数が最優先条件じゃないのは間違いありません。

資料一括取り寄せサイトに登録して送られてくる事業所さんなら、紹介を受けるペースを考えれば会員数は問題ないレベルでしょう。

ブランドに惑わされず、中身で判断しましょう。

中身については、次回に続きます。

結婚相談所の入会金が高いんですが、これってぼったくられてます?(入会前に見極めたい!あなたに合った結婚相談所の選び方 その2)

 

 

資料一括請求