ちゃんと紹介してくれるの?(入会前に見極めたい!結婚相談所とのトラブルを回避するポイント その3)

結婚相談所の資料を取り寄せ、選定に入っている方へ、トラブルを事前に回避する為のチェックポイントをご紹介しています。

前回記事はコチラです。
結婚相談所の入会金が高いんですが、これってぼったくられてます?(入会前に見極めたい!あなたに合った結婚相談所の選び方 その2)

最後は、お相手の紹介頻度と質についての不安です。

 

結婚相談所でトラブルになる原因の半分は、入会者の勉強不足

入会後の紹介に関するトラブルで、よく耳にするのがこのあたりです。

・こちらが希望した条件にマッチしているとは思えない人を紹介してきた
・紹介のペースが遅い、少ない
・担当者に誠意が感じられない

ま~あ、悲惨ですよね(笑)

こういうストレスを感じながら婚活が長期化すれば、いわゆる婚活疲れや婚活地獄なんて言われる状態にもなろうというものです。

 

これらの問題については入会前にある程度、発生を抑えることが可能です。

やり方はひとつ前の記事と同じ、それは

「事前に担当者がビックリするくらい詳細に質問する」

ということ、そしてさらに

「同時に、こちらの条件について、同じく担当者がウンザリするくらい伝える」

という行動を、あなたがとることです。

 

実は、この問題に関しては、必ずしも結婚相談所にばかり非があるとはいえないんです。

もちろん、基本姿勢がいい加減な相談所は存在しますので、それを排除する為にもこうした「質問攻め」は極めて有効です。

あなたが疑問をすべてぶつけ、それに対して担当者がきちんと回答することで、相談所の信頼度の確認と、あなたの婚活に対する不安感の払しょくを同時に行うことができます。

相談所選びが目的ですので、本来は結婚相談所の信頼度を確認することと、こちらをいい加減に扱わせないという予防策の為にやるんですが、この「質問攻め」が本当に有益なのは、あなた自身が結婚相談所のルールを誤解せず、詳しく知り、自分自身で納得することが出来るからなんです。

 

ぶっちゃけて言いますが、結婚相談所に限らず、何らかの不満やクレームを挙げてくる人たちの何割かは、クレームを挙げた人そのものに問題があります。

実は仕組みやルールをよく理解していないだけなのに文句を言ったり、お金払う以上すべて「おんぶにだっこ」の「至れり尽くせり」で業者が全部やってくれると勝手に解釈している「わたし、『お客様』ですけど!?」みたいな人(笑)

いますよね、そういう人。

今までに接客のお仕事を一度でもしたことがあれば、たぶんそういうお客さんを目撃したことがあるでしょう。

お客さんは文句言う、業者さんはとりあえず謝る、おさまらないお客さんは好き放題ネットで「ユーザーの意見」として文句を垂れ流す。

こういう人にはなっちゃダメです(笑)少なくともあなたは何も得しません。

なぜなら、あなたはそこで確実に貴重な婚活時間とお金と出会いのチャンスを失うからです。

クレームを言って、結果的に勝とうが負けようが、あなたが文句を言っている時間だけ、あなたはいろんなものを失っているんです。

ですので、自分自身が利用する結婚相談所の仕組みやルールは、完全に理解するつもりで質問しましょう。

 

どんな小さな疑問もすべて質問して、納得の上で入会しましょう

さて、このような意味合いを含めて、入会前にしっかり疑問点を解消しましょう。

・どのくらい自分の希望にマッチした人を紹介してくれるのか
・何をもって「マッチした」と判断しているのか
・どういうペースで紹介してくれるのか
・そもそも自分が希望する条件にマッチする相手はどのくらいいるのか
・あなたの希望にマッチしていなくても、お相手の希望にあなたがマッチしていたら紹介されてしまうのか
・紹介を断ったら待遇は変わるのか
・担当者さんは固定なのか
・担当者さんはあなたに何をしてくれるのか
・こちらが希望した条件にマッチしているとは思えない人を紹介してきたら?
・紹介のペースが遅い、少ない
・担当者に誠意が感じられない

いろいろありますよね、実は聞きたかったこと(笑)

 

結婚相談所への入会は、決して安い買い物ではありませんよね。

金銭的にはもちろん、結婚というあなたの人生を大きく変えるという、とても大きな買い物です。

しっかり選んで、婚活に臨んでくださいね。

 

これから婚活をはじめるなら、まずは結婚相談所の資料集めから着手しましょう。

たくさんの資料に目を通し、あなたに合った相談所、つまり婚活のステージを絞り込んでください。

いろんな結婚相談所の資料を一括で請求できるサービスはこちらです。

【ズバット結婚サービス比較】

 

 

資料一括請求