あなたが結婚相手として選ばれない理由を知ろう

「交際がスタートしない」「交際が長続きしない」「結婚にまでたどり着かない」

こう一言でくくってしまうのは簡単ですが、その理由は多岐にわたります。

もしあなたが、過去に結婚を意識したお相手がいたにもかかわらず、最終的にお別れしてしまった経験があるのなら、同じ轍を踏むことだけは何としても避けたいはずですよね。

 

もし別れた原因があなた自身にある場合でも、考えられる理由はひとつではないかもしれません。

ルックスやファッション、ボディラインなどを含めた外見
性格や性質に由来する、デート中の立ち居振る舞い
趣味や性癖、嗜好や望む将来像などの価値観によるもの
年齢や過去、友人、家族などの要因

たとえば、あなたが別れた直接原因が相手の浮気だったとしても、その事態を引き起こすきっかけとなったのは、あなたがデート中にした立ち居振る舞いによるものかもしれないわけです。

 

モテない人がモテるようになる方法は、たった2つしかない!

ご縁があって誰かと知り合い、お付き合いが始まり、結婚する。

結婚にたどり着くのも、途中で関係が終わるのも、そこには必ず「相応の理由」が存在するということを忘れてはいけません。

結婚出来る人には必ず結婚出来る理由があり、結婚出来ない人にも必ず結婚出来ない理由がある、ということ。

 

ちょっと失礼な話ですが、あなたが現在結婚をしていないという事実から、あなたに結婚出来ない理由があると想定してみます。

そもそも、あなたが異性に選ばれない理由
最初は順調な交際だったのに、なぜか必ず途中で破談する理由

自分ではどうしようもない外部要因で破談しているならともかく、それ以外の理由で別れを経験しているのであれば、そこには必ずあなたが原因の一端となっている、または原因そのものとなっている「何か」が存在します。

 

あなたがそもそも誰にも選ばれない「モテない人」なのであれば、あなたが選ばれない理由をしっかりと自覚した上で改善するか、モテないあなたでも選んでくれる可能性の高い人たちが存在する場所(コミュニティ)に姿を現す努力をする必要があります。

途中で破談するのなら、破談した理由を知った上で改善するか、同じ理由で破談しない可能性の高い人たちが存在する場所に姿を現す努力をする必要があります。要は、

あなたが選ばれない原因を改善して、異性に選ばれるようになる
改善しなくても受け入れてくれる、相性のいい異性を探して選ばれるようになる

という二択しかないわけです。

もっとベタに分かりやすく例えるなら、デブが原因でモテないと気付いた人がモテる為には「ダイエットしてモテない要因をなくすか、デブ専のお相手を見つけるか」というふたつの選択肢しかないということなんですね。

どちらを選ぶかはあなた次第、どっちを選んでもいいと思います。

しかし、それ以前にまずあなた自身が「あなたが異性に選ばれない理由」を知っておく必要があるわけです。

理由や原因がわからないものを、対策することも改善することも出来るわけがありませんよね。

 

婚活をはじめる前に、まずはあなた自身の心と身体の棚卸しをしてみましょう

結婚はゴールではありませんので、無理して自分をよく見せて結婚しても、後に控えた結婚生活は楽しいものにはなりません。

自分自身を偽ってまで、異性ウケをよくする必要もないと思います。

しかし、もしも異性があなたを遠ざけてしまう原因が、あなたの自覚のない所にあったのだとしたら、しかも自覚がないだけで簡単に改善できるものだったとしたら、それってずいぶんもったいない話ですよね。

結婚したいが為に自分らしさを見失って、交際相手にコビを売る必要は断じてありませんが、それがあなた自身も望む改善なのであれば、その先には今までと違った明るい未来があるのかもしれません。

 

その為にも、まずあなた自身の棚卸しをしてみることをおすすめします。

長所、短所、性格、性質、気質、外見、内面、話し方、聞き方、趣味、性癖、嗜好、トラウマ、好き、嫌い、大切にしたいもの、近付きたくないもの、価値観、生い立ち、家族、友だち、……いろんな視点でご自身をながめてみてください。

選ばれるジブンになる為に、今からでも出来ることがきっとありますよ。